グアナバナとアセトゲニン - 1ページ目12 - メキシコ屋BLOG

メキシコ屋BLOG

CATEGORY PAGE: グアナバナとアセトゲニン

READ MORE

グアナバナの栄養成分(アメリカ合衆国農務省農産物 USDAデータベースより)

グアナバナの栄養成分 (←クリックで印刷用ページが開きます。)<出典元 アメリカ合衆国農務省農産物 データベースより抜粋・翻訳>グアナバナとアセトゲニン関連記事の目次   http://mexicoyablog.blog77.fc2.com/blog-entry-198.html輸入雑貨メキシコ屋 グアナバナリーフティーはこちらからどうぞ。   https://mexicoya.shop-pro.jp/?pid=103058305いつも当店ブログをご覧くださって、どうもありがとうございます。ショ...
READ MORE

グアナバナを利用した各国の民間療法(The Healing Power of Rainforest Herbs ・ データベースより)

グアナバナを利用した各国の民間療法 (←クリックで印刷用ページが開きます。)<出典元 The Healing Power of Rainforest Herbs ・ データベースより抜粋・翻訳>グアナバナとアセトゲニン関連記事の目次   http://mexicoyablog.blog77.fc2.com/blog-entry-198.html輸入雑貨メキシコ屋 グアナバナリーフティーはこちらからどうぞ。   https://mexicoya.shop-pro.jp/?pid=103058305いつも当店ブログをご覧くださって、どう...
READ MORE

グアナバナ摂取の際の禁忌(The Healing Power of Rainforest Herbs ・ データベースより)

・グアナバナにはラットを使った動物実験において子宮刺激作用があることが報告されており、妊娠中の使用は禁忌である。・グアナバナには降圧(血圧を下げる)、血管拡張、心拍抑制作用があることが動物実験において示されており、低血圧の方がグアナバナを摂取する場合は注意が必要である。・高血圧の薬を服用している場合はグアナバナを摂取する前に医師に相談し、また摂取中も血圧をモニターが必要である。・グアナバナには強い抗...
READ MORE

グアナバナの作用まとめ(植物概要/The Healing Power of Rainforest Herbs ・ データベースより)

グアナバナの作用まとめ/植物概要 (←クリックで印刷用ページが開きます。)伝統的な用法:治療目的の場合のカプセルまたは錠剤の使用量は2gを1日3回に分けて使用するのが目安です。標準的な煎じ出しのお茶の場合は1日3回1カップずつ、または4:1の標準チンキに置き換える場合は2~4mlを1日3回が目安です。詳細はTraditional Herbal Remedies Preparation Methodsページをご覧ください。<出典元 The Healing Power o...
READ MORE

バンレイシ科アセトゲニン類の実用と流通/将来性と環境保護(The Healing Power of Rainforest Herbs ・ データベースより)

グアナバナは非常に有望な自然界からの恵みであるが、ここで強調したいのは私たちに残された熱帯雨林の環境システムを保存していくことの重要性である。おそらく、もし多くの人々が熱帯植物であるグアナバナに秘められたがん治療に高い可能性を見出すのなら、我々が次にとるべきステップは残された熱帯雨林を環境破壊から守ることである。グアナバナの研究者の一人は以下のように力強くまとめている。“この最新レビューを準備して...